エラ張りを輪郭形成で改善

エラ張り顏なのが悩み



もともとエラ張り顏なのが悩みでしたが、痩せさえすればエラもなくなると思ってダイエットに励んでいました。無理なダイエットもしてかなり体重は落ちて、摂食障害にもなりましたが、エラだけはなくなりません でした。むしろ過食症に移行して、過食嘔吐も伴ったのが悪かったのか、エラが余計に大きく見えるようになりました。摂食障害は一応回復してきたものの、エラが張っているので体に対して顔がものすごく大きく見えることが嫌で嫌でたまりませんでした。誰かと一緒に並んで写真を撮るのが苦痛で、みんなが携帯で自撮りをしていたり、プリクラで並んで写真を撮っているのが羨ましいくらいでした。親は「普通だよ」と言ってくれましたが、写真を見ればみるほどエラが張っているのがわかって、どうにかしたいと思っていました。

輪郭形成でエラの悩みを解消しました。

顎のないわたしの家系は、全員が金魚みたいな顔をしています。 顎がないので全員口が常に開いていて、本当に金魚みたいです。 学生時代のあだ名ももちろん金魚で、歯列矯正もしましたが全体的な印象はそんなに変わらず、すごくコンプレックスに感じて嫌でした。 大人になってからは、美容整形でもなんでも好きにできるわけですからもっと早くやれば良かったのですが、そういうことはなんだか神に背く行為のような気がしてしまってなかなか一歩を踏み出せずにいました。 ある時会社の一年先輩の女性が整形をしたというのが話題になっていました。 その人はわたしとは反対に顎がとにかくものすごくて、エラを削って輪郭形成をした結果、ものすごい美女になったのです。 元々の顔は本人が気にするだけのことはあり、顎が目立つ、顎女みたいな感じでした。 ところが少しエラを調整しただけであんないい女になるなんて、正直度肝を抜かれました。 そうか、あれが整形の成果なのか、わたしもそんな風に思いのままに理想の顔を手に入れたい、そんな思いが日に日に膨らんでいきました。 ある日わたしはその先輩に相談を持ちかけました。 わたしも実は顎で悩んでいて、逆にエラを足す輪郭形成をしたいのだと。 すると、彼女はあっけらかんとした様子でそのクリニックを紹介してくれました。 この態度はまさに、案ずるより産むが易しです。 どんな相談にでも乗ってくれるから、とにかく気軽に連絡してみるといいよ、と言ってくれました。 早速電話をしておおまかな悩みなどを相談すると、その様な、足す方の手術ももちろんしてくれるとのことで、安心したのと、希望が生まれてものすごく嬉しかったです。 早速病院にうかがい、カウンセリングをしていただきました。 わたしの場合は、特別なシリコン製の骨を顎の中に埋め込むことによって、理想的なバランスの顔を作るという手術をすることになりました。 写真を撮り、CGでシミュレーションしていただいた自分の顔を見た時は思わず声に出して叫びました。 これこそが自分が求めている顔だと、あまりの理想的な姿にエキサイトしたのをよく覚えています。 手術といえば顔に跡が残るのではないかという心配がありましたが、最近は技術が進歩していて、目立たないところをほんの少し器具が入るし、シリコンも入るのでほとんど分からないのだと説明をしていただきました。 術後の資料写真を実際に見せていただきましたが、え、この小さなシミみたいなのが手術跡なの?と半信半疑になるほどに目立たなかったので安心しました。 もうそこまで分かったら、早く自分の体で試して、美しい顔を手に入れるしかありません。 早速契約し、日程も決めました。 スケジュールをあける必要がありましたが、先輩にしてもわたしにしても、どういうわけか顔を直すことに対してものすごい協力的な職場で、数日間休みを取ることを快く承諾してくれました。 これで準備は全て整いました。 わたしは健康体で手術の経験が一切なかったので少し怖かったですが、あの麻酔というのもすごいですね。 手品にかかるみたいにスッと眠りに落ちて、気がついたらもう全て終わっていました。 ダウンタイムと言って、手術の跡が落ち着くまでの間に痛みや腫れがあるというのは事前に聞いていましたので、痛み止めや気合で乗り越えました。 そして包帯が取れる日がついに来ました。 新しくなった自分の顔と対面する瞬間は感動そのもので、漫画に出てくる様なセリフ、これがわたし?という言葉を本当に言ってしまいました。 はっきり言って今のわたし、美人です。 輪郭形成って素晴らしい手術だと思います。 もっとたくさんの人が気軽に利用した方がいいのに、そう思っています。



ページリスト
▪エラ張り顏なのが悩み
▪輪郭形成という手術を受けてみたい
▪顔全体がズキズキして眠れない
▪何かあったときのために2日間入院
よこはまエーブクリニック 公式サイト
飯尾形成外科クリニック 公式サイト